岡山の壁紙張替え職人 インテリアすずま

岡山の壁紙張替え屋さん インテリアすずまの作業日報 ^^v 

壁穴補修






ホームページからのお仕事で壁の穴を直して欲しいと依頼があり、その日の夜にお見積り、補修工事となりました。

壁穴補修の依頼は結構多いんですがいつも写真を撮り忘れて紹介出来ませんでしたが、今回は補修途中で思い出して写真撮影に成功しました(笑)

毎回なんですが賃貸のお部屋を引っ越す前にこっそり直してって方がほとんどです(;^_^A

さて補修方法ですが、まず壁紙をめくって専用のアルミの板で穴をふさぎます。
そしてその上にパテ処理をして穴を平坦にします。
で、パテが乾いたらめくった壁紙をもとに戻します。
写真を見たらわかってもらえると思いますが補修部分はほぼわからなくなります。私も直していて「あれ?どこだったかな?」と思うほどです(笑)
お客様にも大変満足していただきました。

今回壁穴補修にかかった時間は穴が二ヶ所だったので一時間半ぐらいでしたが穴が一ヶ所でしたら一時間くらいで補修可能です。

注意点ですが穴が空いた時に破れた壁紙が残っていないと補修が困難になります。破れた壁紙がない場合は他の場所の同じ壁紙を剥がして穴の部分に移植する方法や穴の空いた壁一面の壁紙張り替えなどの方法もあります。

補修方法で料金も変わりますので問い合わせ下さい。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/10(木) 21:53:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://interiorsuzuma.blog93.fc2.com/tb.php/214-9ec48b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad